協和樹脂工業株式会社 印刷する
環境方針
環境に優しい 製造工程をめざして。
当社のものづくりの根底にある「無駄の排除」という考え方は、すなわち環境保全につながります。そこで「資源の無駄遣いをなくし、地球環境を守る」を環境方針として明文化し、全社員がそれぞれの立場からISO14001に適合した環境マネジメントシステムの構築と継続的な改善を目的に、全社的な活動を展開しています。そこには、自然に囲まれた地元を大切にしたいという想いが込められています。
環境方針/資源の無駄遣いをなくし、地球環境を守る。
1) 全社員が環境方針に基づき、環境パフォーマンスの改善を行い、地球環境の保全を行う。
2) 環境汚染を予防する為にJIS Q14001に適合した環境マネジメントシステムを構築し継続的に改善していく。
3) 関連する法的、業界、顧客及び近隣の環境に関する要求事項を順守する。
4) 電力を始めとするエネルギー消費量の節減、不良低減による樹脂材料の節約、廃棄物の再利用化の促進など環境保全のためのあらゆる手段を模索し実行する。
5) システムおよび運用に関する計画は文書化し、実行され、記録を保管する。
6) この環境方針は当社の業務に携わる全ての人に周知されるように提示する。また、社内で業務に従事する者には「品質方針・目標カード」を配布する。
7) 当社のホームページ上で一般に公開する。
ISO

│ 会社概要 │ 中国事業所 │ 品質方針 │ 環境方針 │ 事業所地図 │

ALL Right Reserved, Copyright (C) 2008 KYOWA PLASTIC INDUSTRY CO.,LTD.
ウインドウを閉じる